【決定版】プロテインシェイカー結局どこのメーカーが一番使いやすいのか?オススメメーカーTOP3!

【決定版】プロテインシェイカー結局どこのメーカーが一番使いやすいのか?オススメメーカーTOP3!
スポンサーリンク

どうも皆さま、ハードゲイナーブログのコアラです。

これをお読みの方の中にはトレーニングの際にサプリメント系のドリンクを持参していたりする方が多いのではないでしょうか。

私もトレーニングの開始前とトレーニング中にBCAAを摂取します。

このドリンクの名前がトレーニングのタイミングによって名前が変わり、プレワークアウトドリンクイントラワークアウトドリンクポストワークアウトドリンクの3つに分ける事ができます。

これらのドリンクを全て作る事は初心者にとってはかなり大変で非日常的だと思います。ただ次のインクトラワークアウトドリンクは是非作っていただきたいです。

スポンサーリンク

イントラワークアウトドリンク

筋トレ中の飲み物をイントラワークアウト・ドリンクと言います。

疲労回復をサポートし、途中でバテないハイパフォーマンスな肉体を目指す方に特におススメ。
必須アミノ酸のBCAAを中心に、グルタミン、クエン酸、マルチビタミンなどを高容量で配合。運動中に摂取することで筋肉疲労を軽減し、より長く、強くエネルギーが持続する。

コアラの個人的なオススメのイントラワークアウトドリンクレシピ

BCAAを摂取した方が、普段より筋持久力が上がり、消費カロリーが増えます。

この理由から私はトレーニング中にBCAAを摂取しています。

ちなみに有酸素運動をすると、脂肪とともに筋肉も分解してしまう(カタボリック)のですが、摂取することにより筋肉の分解を最小限に抑えてくれます。

  • トレーニング中のパフォーマンス低下を防ぐために1~2ℓの水
  • トレーニング中の筋肉の血行促進を維持・バてない為に炭水化物
  • トレーニング中の筋肉のパワーを維持するためにクレアチン

を摂取することをお勧めします。

1~2ℓのペットボトルや水筒に水を入れて、BCAAを約15~20グラム、炭水化物を約50~100グラム、クレアチンを5グラム入れてトレーニング中に飲み切れるようにこまめに摂取しましょう。

この様に全体のサプリメントのグラム数と水の量を考えると1ℓ以上が前提としてお話しをしていきます。

オススメTOP3

3位

Kulbay Sports Titan | プロテインシェイカー 1300ml | シェーカーボトル 45oz 大容量

  • 大きさ  ★★★
  • 見た目  ★★★
  • 洗いやすさ★★
  • シェイカーボール付き ★+1

オススメポイント!

  • 何と言っても大容量なのでイントラワークアウトドリンクとしての容量としては1.3ℓは十分な容量と言えます。
  • 付属品のシェイカーボ―ルが付いているのでこれを使う事でBCAAやクレアチンなどを溶けやすくしてくれます。

3位の理由

  • 容量は申し分ないが、形状がやや底にかけて幅が狭まっている。握りやすくする為ではあるのでしょうが、個人的には容器を洗う際にスポンジを持った手が入りにくい。

2位

スマートシェイク ライト 1L(ブラック) マイプロテイン特製 高機能シェイカー

  • 大きさ  ★★★
  • 見た目  ★★★
  • 洗いやすさ★★★
  • アルミフック+1★

オススメポイント!

  • 有名フィットネスブランドのマイプロテインのシェイカーボルトという事で、使っている事で1つのステータスになり得るかも!
  • 形状が非常に洗いやすくストレスが少ない
  • ボトルに付属品として付いているアルミフックもリュックサックに取り付けたりと使い勝手がとても良い

1位

ブレンダーボトル 【日本正規品】 ミキサー シェーカー ボトル Pro45 45オンス (1300ml) グレイブルー BBPRO45FC G/BL

  • 大きさ  ★★★
  • 見た目  ★★★
  • 洗いやすさ★★★
  • シェイカーボール+1★

オススメポイント!

  • 3位のボトルの良い点と2位のボトルの良い点をバランス良く合わせた商品
  • 個人的な感想ですがこれを使い始めてから特に不自由という不自由をしていないです

まとめ

様々なメーカーがあり選ぶ方も大変だと思います。

個人的にも何度も買っては液だれなど失敗したなと後悔したことがありました。

そんな私が行きついたシェイカーTOP3を紹介させていただきました。皆さま是非ご自身にあったシェイカーを選んでくださいませ。

 

スポンサーリンク

サプリメント紹介カテゴリの最新記事

スポンサーリンク
PAGE TOP